×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

FX投資ガイド



短期売買派のFX会社選びは?

短期売買派のFX会社選びは?

短期売買で頻繁に取引して為替の変動益を狙うのであれば、手数料やスプレッドなど、売買コストが安いFX会社を選択するようにします。

また、短期売買の場合は、情報収集も重要になってきます。

なので、経済・為替ニュースや為替レートの値動きを表したチャートなど、情報提供の充実した会社を選択したいところです。

少額資金でFXをする場合の会社選びは?

10万円程度の少額資金でFXをしたいという場合には、レバレッジ倍率の高いFX会社を選択するとよいでしょう。

高いレバレッジがかけられるFX会社で、テコの原理を使い、小さな自己資金で大きな資金量を動かす取引にチャレンジするというのもよいかもしれません。

しかしながら、たとえ少額投資であっても、あまりリスクをとりたくないのでレバレッジ1倍〜2倍程度で取引したいという場合には、1,000通貨単位から売買できるFX会社もありますので、そういった会社を選択するのもよいと思います。


FXで損切りを行うとは?
損切りのルールとは?
FX会社の選択は?
短期売買派のFX会社選びは?
為替手数料とは?

FXに損切りは必要?
ロスカット比率とは?
長期投資の場合のFX会社選びは?
長期投資・短期売買のFX会社選択
スプレッドとは?

デイトレードと中長期投資
テクニカル分析

為替相場はゼロサム
外国為替市場が活発な時間帯

民間ローン
買い換え
住宅地区改良法

共働きで将来退職
資産担保証券
親子リレー返済
住宅ローン申込条件
資産流動化法
一般保証業務
バリアフリーリフォーム
実質賃料

Copyright (C) 2011 FX投資ガイド All Rights Reserved