×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

FX投資ガイド



スワップ派とは?

スワップ派とは?

FXには、スワップ派という言葉があるのですが、これは、高金利通貨の金利収入を目当てに外貨投資を行う人たちのことをいいます。

人気の高い高金利通貨としては、豪ドル、NZドル、南アフリカランドなどが有名です。

スワップ派は為替レートの変動はどう考えているのですか?

為替レートというのは、通貨の綱引きのようなものなので、株のようにいきなり値段が半分になってしまうということはあまり考えられません。

なので、為替レートの変動はあまり気にせず、高額のスワップポイントでの安定収入を狙う、すなわち、このような高金利通貨に長期間投資するという考え方で投資しているのです。

資源国通貨とは?

資源国通貨というのは、豊富な天然資源に恵まれている国の通貨のことをいいます。

資源国通貨で有名なものには、豪ドル、ニュージーランドドル、カナダドルなどがあります。

資源国通貨の特徴は?

資源国通貨は、自国が持つ資源の商品市況が好調であれば、その国の上昇要因となります。

例えば、豪ドルですと、特に金や銅などの鉱山物の輸出が盛んなので、それぞれの価格が上昇しているときには、豪ドルも上昇する傾向にあります。


FX(外国為替証拠金取引)の仕組みとは?
FXのレバレッジのメリットとは?
レバレッジの考え方は?
外貨投資と株式投資のリスクは?
外貨投資で儲ける方法は?

FXは資金効率がよい?
自己資金の壁とは?
FXは投資信託の代用になる?
FXと株式投資の投資対象は?
スワップ派とは?

為替市場介入
FX

ロスカット
マージンコール
住宅ローン控除 年末残高証明書 転勤 財形住宅融資
消費税 火災保険 フラット35 フラット35
住宅ローン 売却で損 住宅ローン控除  

Copyright (C) 2011 FX投資ガイド All Rights Reserved