×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

FX投資ガイド



外貨投資と株式投資のリスクは?

外貨投資と株式投資のリスクは?

株式投資の場合には、A社の株を100円で買った後、120円まで値上がりすれば20円分が儲けになります。

これは、外貨投資の場合も同じで、100円で買った外貨が120円まで値上がりすれば、20円の儲けになりますし、逆に80円に値下がりすれば、20円の損失が発生します。

ただし、為替の動きというのは、株価の変動率と比較すると、それほど大きなものではありません。

なので、レバレッジの倍率にもよりますが、例えばレバレッジ1倍の取引であれば、株式投資よりも比較的低リスクであるといえます。

また、株価の場合は、その会社の内容が悪くなれば下がり続け、最終的には倒産して株価が0円になることも考えられます。

しかしながら、外貨投資の場合には、1米ドルが0円になるまで考える必要はないと思います。

とはえい、レバレッジをかけすぎた場合には、為替レートが自分の予想と反対の方向へ数%動いただけでも、自己資金を大きく減らしてしまうリスクもありますので注意が必要です。


FX(外国為替証拠金取引)の仕組みとは?
FXのレバレッジのメリットとは?
レバレッジの考え方は?
外貨投資と株式投資のリスクは?
外貨投資で儲ける方法は?

FXは資金効率がよい?
自己資金の壁とは?
FXは投資信託の代用になる?
FXと株式投資の投資対象は?
スワップ派とは?

為替レートと物価
外貨定期預金

スプレッド
逆指値注文(ストップ注文)
地震 年末の借入金 控除期間 財形住宅貯蓄
固定資産 火災保険 親族居住用住宅融資 住宅金融支援機構
金融機関の格付 買換え 財産分与  

Copyright (C) 2011 FX投資ガイド All Rights Reserved