×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

FX投資ガイド



FXのチャート分析

FXのチャート分析

FXでは、チャートを使った値動きの予想というのが比較的当たりやすいです。

例えば、ドル/円の為替レートがいったん円安・ドル高方向に動き出すと、かなり長い期間にわたって、そのトレンドが一方向で続くことも多いです。

よって、上昇トレンドにある通貨を買い、あるいは下降トレンドにある通貨を売ることによって、高い確率で利益をあげることも可能になります。

ちなみに、このようなチャートを使った取引手法のポイントは、値動きに方向性が生まれたら、つまりトレンドが発生したら、迷わずその流れに飛び乗ることです。

ただし、当然、予想がはずれることもありますから、ある通貨ペアの取引をしたら、即座に「ここまで下がったら損切り」というストップロス・オーダー(損失確定のための反対売買注文)を入れておくことが大切です。

FXで失敗しないためには、大きな損失を絶対に出さないことが最重要になりますので、もし予想と違ったと判断できたら、その時点で迷わず損切りして、新たな気分で次のチャンスを狙う「切り替え」が大事になります。

ファームプライスとは?

ファームプライスというのは、取引に応じる確定レートのことをいいます。


基本の注文方法とは?
通貨の需給関係とは?
ファンダメンタルズ分析の対象は?
物価上昇率とインフレ
FXのチャート分析

IFD注文・OCO注文
ファンダメンタルズ分析とは?
政策金利と経済成長率
失業率と国際収支
トレンドフォローとは?

オーストラリアの特徴
NZドル相場の変動要因

通貨の需要と供給
スイスの歴史

土地家屋調査士
土間コン(べたコン)
抜き行為

都市計画法
年金融資
農地転用許可基準
土地取引の許可制
内容証明郵便
一時金
都市再生本部
2項道路

Copyright (C) 2011 FX投資ガイド All Rights Reserved