×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

FX投資ガイド



物価上昇率とインフレ

物価上昇率とは?

物価上昇率の代表的な指標としては、消費者物価指数などがありますが、これは、モノの値段がどの程度上昇したのかを示します。

景気が良いとモノが売れるので、物価は上昇傾向になりますが、上昇のテンポが速いとインフレになって景気が悪くなります。

そのため、国はインフレを抑えるために、金利を引き下げます。

金利が上昇すると利息なども増えるので、その国の通貨を買いたいという人が増え、通貨の価値は上昇する傾向になるとされています。

インフレとは?

インフレというのは、インフレーション(inflation)の略で、物価が持続的に上昇する現象のことをいいます。

一般的なインフレ現象は、好況でモノやサービスに対する需要が増え、その需要に対する供給が追いつかずに、物価の上昇によって需給のバランスが調整されることで発生します。

ちなみに、その反対に、物価が持続的に下落していく現象のことをデフレーション(deflation)といいます。


基本の注文方法とは?
通貨の需給関係とは?
ファンダメンタルズ分析の対象は?
物価上昇率とインフレ
FXのチャート分析

IFD注文・OCO注文
ファンダメンタルズ分析とは?
政策金利と経済成長率
失業率と国際収支
トレンドフォローとは?

ニュージーランド・ドルの特徴
豪ドル相場に影響を与えるのは

基軸通貨と為替レート
カナダドル相場の変動要因

土壌汚染状況調査
都道府県都市計画審議会
任意法規

都市計画制限
縄延び・縄縮み
農業委員会の組織
土地信託
取引保証
異常硬化
都市再生本部
NCREIFインデックス

Copyright (C) 2011 FX投資ガイド All Rights Reserved