×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

FX投資ガイド



FX会社のレバレッジは何倍がいい?

FX会社のレバレッジは何倍がいい?

FXの醍醐味は、何といっても、少額の自己資金(証拠金)で、その何倍もの通貨を取引できるレバレッジにあります。

このレバレッジは、1倍から数百倍程度まで効かせることが可能ですが、FX会社によって、その倍率の上限は様々です。

つまり、利用するFX会社によっては、レバレッジをかけたくても、希望の倍率までかけられないことがありますので、注意が必要です。

といっても、FX初心者が、いきなり数百倍のレバレッジを利かせて取引するというのは、あまりにもハイリスクです。

最高レバレッジ倍率が数百倍というFX会社だからといって、必ず数百倍のレバレッジを利かせた取引をしなければならないというわけではないのです。

自分の資金量や取引スタイルにあわせて取引金額を調整することによって、低いレバレッジに抑えることもできるということは、頭に入れておきたいところです。

よって、FX初心者であれば、最高でもレバレッジは2〜5倍程度の取引から始めるのが無難だと思います。

具体的には、米ドル1万通貨の取引の場合ですと、自己資金が50万円ならレバレッジはおよそ2倍、自己資金が20万円ならレバレッジはおよそ5倍となります。

ただし、短期売買の取引スタイルで、レバレッジを利かせて、一瞬の値動きを狙うというようなケースでは、最高レバレッジが100倍以上のFX会社の方が、取引の選択肢は広いといえます。


投資マネーと他の金融市場との関係は?
キャリートレード・株価・為替の関係は?
金利と債券価格の関係は?
為替市場と商品市場の関係は?
FX会社のレバレッジは何倍がいい?

為替市場と株式市場の関係は?
為替市場と債券市場の関係は?
債券市場の質への逃避とは?
原油高と為替市場の関係は?
通貨ペアの豊富なFX会社とは?

テクニカル分析
デイトレードで儲ける

FX会社選びのポイント
ユーロ/円のトレンド

土地と建物の消費税
心裡留保
ゼネコン

所要時間の算出地点
スラブ
測量士
信用保証会社
生産緑地法
IT
浸透式
全国総合開発計画

Copyright (C) 2011 FX投資ガイド All Rights Reserved