×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

FX投資ガイド



通貨ペアの選び方は?

通貨ペアの選び方は?

通貨ペアを選択する際に重要になるのは、その国の情報量です。

これは、為替レートというものが、その国の経済や政治状況によって大きく変動するからです。

また、情報が入手できないと、適確な投資判断をすることが難しくなります。

ちなみに、アメリカやユーロ圏の状況であれば、新聞やテレビのニュースなどでも多く報道されますので、投資判断もしやすいと思います。

なお、通貨ごとに値動きは異なりますので、複数の通貨に分散投資すると、トータルで安定した運用ができるようになります。

通貨ペアの選択と金利について

通貨ペアを選択する際には、金利も重要な要素となります。

というのは、FXでは、スワップポイントと呼ばれる外貨預金の金利のようなものを受け取れるからです。

ちなみに、金利の低い通貨で金利の高い通貨を買うほど、多くのスワップポイントがもらえますので、金利の高い通貨のスワップポイントは魅力です。


相対取引とは?
証拠金取引とは?
FXは売りからできる?
スワップポイントのメリットは?
通貨ペアと外貨同士のペアについて

為替手数料とは?
レバレッジの設定は?
株の信用取引とは?
スワップポイントを支払う場合とは?
通貨ペアの選び方は?

損切りの決済注文
米ドルの特徴

リミットオーダー、レバレッジ、ロスカット
OCOで決済注文
共有住宅 住宅ローン控除 不動産取得税 財形住宅融資
提携ローン 団体信用生命保険 フラット35 団体信用生命保険
住宅ローン 親の土地 不動産  

Copyright (C) 2011 FX投資ガイド All Rights Reserved