×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

FX投資ガイド



レバレッジの注意点は?

レバレッジの注意点とは?

レバレッジというのは、日本語で言うと「てこの原理」のことです。

FXでは、この“てこ”を使って、少ない自己資金でより大きなお金を動かすことができます。

しかしながら、レバレッジについては、注意も必要です。

というのは、10万円の自己資金を、レバレッジ10倍の100万円の資金量を運用することで、10万円損をすれば、大切な資金はゼロになってしまうからです。

ただし、レバレッジは1倍、つまり自己資金と同額の取引も可能ですし、自分なりの資産運用の規模を自由に選択することができますので、レバレッジを賢く使いこなせば、効率的な資産運用が可能になります。

レバレッジとは?

レバレッジは、1倍、10倍、100倍のように倍率で表現されます。

ちなみに、レバレッジ1倍といった場合には、自己資金と同額の資金量を運用することを意味します。

また、レバレッジ10倍といった場合には、自己資金の10倍の資金量を運用することを意味します。

当然ですが、後者の方が、よりリスクが高く、ハイリスク・ハイリターンの資産運用になります。

なお、レバレッジ10倍で運用した場合には、理論上は、10%、自分の予想と反対の値動きをすると、自己資金はゼロになってしまいますので注意してください。

ただし、実際には、その前にFX取引会社のほうで強制的に反対売買されてしまします。


FXが資産運用に有利なのは?
FXでは24時間売買できるの?
FXの証拠金取引とメリット
JPY・USD・EUR
FXによる資産倍増とは?

FXが外貨預金より有利なのは?
FXでは通貨の種類が豊富なの?
分散投資とポートフォリオ
FXのレバレッジの仕組みとは?
レバレッジの注意点は?

為替レートと景気
為替レート

海外の金利
レバレッジ
住宅ローン控除 再適用 土地を先行取得 財形住宅融資
登録免許税 家財の保険 フラット35パッケージ 親子リレー返済
住宅ローン 競売物件 消費税  

Copyright (C) 2011 FX投資ガイド All Rights Reserved