×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

FX投資ガイド



FXに国際金融の知識は必須?

FXに国際金融の知識は必須?

ゼロ金利政策により、国内の預金金利はほぼゼロになりました。

これにより、個人投資家は、外資系金融機関の外貨預金や外貨建てMMF、外資系投資信託会社に注目するようになり、国際金融の知識が不可欠なものとなっています。

つまり、金融自由化の時代、FXにおいても国際金融の知識は必須ということです。

FXは内外金利差を利用するほか、各国の金融情勢や景気判断、国際収支などを織り込む為替レートの水準を考慮しながら投資しますから、国際金融の知識なしには取引できない金融商品といえます。

プラザ合意とは?

プラザ合意というのは、1985年9月、米国ニューヨークのプラザ・ホテルで開催された、5か国蔵相会議(G5)での決議のことをいいます。

この会議では、ドル高是正のための、各国が協調介入を行うことが決定されました。

もみ合いとは?

もみ合いというのは、レートの動きが小幅で、上下に変動を繰り返す状態のことをいいます。

ユアーズとは?

ユアーズというのは、売りのオーダーの宣言をすることをいいます。


投資スタンスによるチャートの時間軸は?
ユーロ/円の特徴は?
短期売買向けの通貨ペアは?
FXで稼ぎやすい時間帯は?
金融ビッグバンによって変わったのは?

ドル/円の特徴は?
ユーロ/ドルの特徴は?
「売り」取引ができるとは?
護送船団方式と金融ビッグバン
FXに国際金融の知識は必須?

FOMC・SEC
為替レートの変動要因

レバレッジのリスク
香港ドル相場の変動要因

不動産業総合調査
住居表示の法律
保安林

不動産適正取引推進機構
ブロードバンド
ポートフォリオ
不動産証券化協会
プロパティ・トラスト
青色申告制度
不動産販売と景品
防水層

Copyright (C) 2011 FX投資ガイド All Rights Reserved